タクシー運転手の年収と給料 転職は求人を確認

タクシー運転手に転職したい!でも年収や給料はどれくらい?

タクシー運転手は歩合制!

まずタクシーの運転手は、自分が運転する車の売り上げによって給料が決まる「歩合制」の仕組みをとっています。およそ売り上げの50から60パーセントが給料として支払われます。

 

平均年収は400万円弱!

そして平均年収は400万円弱となっており、他の業種の方々と比べても決して低いわけではありません。努力次第でいくらでも高収入が見込めます!

 

高収入を稼ぐなら歩合率と地域がポイント!

もし収入を多く稼ぎたいなら、歩合率が高く、お客様が多い都心のエリアを担当しているタクシー会社にすることが大切なポイントです。

 

比較ページへのリンク画像!!

まず前提としてタクシー会社の運転手の給料は、売上の金額によって給料を変動させる「歩合制」の仕組みとなっていることが多いです。これは地域によって差はありますが相場としては、自分が運転する車の売上げの50から60パーセント前後が給料として支払われることがほとんどです。また売上げ成績がいい乗務員にはボーナスが支払われるなどの優遇システムがある会社もあります。

 

そのためタクシー運転手は努力次第ではいくらでも稼ぐことができる職業と言えます。現在、タクシー運転手の平均年収は東京都で約400万円弱となっており、これは国税庁が毎年実施している民間給与調査の約420万円(平成28年度)とほとんど変わらない結果となっています。よく巷では「タクシー運転手は稼げない」と言われることもありますが決してそうではなく、中にはなんと年収800万円以上を稼ぐドライバーも多数いらっしゃいます。

 

しかし、そうは言っても「タクシー運転手でどうやって高収入を稼ぐのか分からない」という方も多いでしょう。実は給料を多く稼ぐためには押さえておかなければならないポイントが2つあるのです。それは以下の通りとなっています。 ・歩合率が高いか ・稼げる地域かどうか

 

まず、転職する際にはできるだけ歩合率が高いタクシー会社を選ぶことが最大のポイントです。そうすれば、売り上げに対して他社より多く報酬が貰えるのでより効率的にお金を稼ぐことができます。また、稼げる地域かどうかということもチェックしておきましょう。一般的に地方部より都市部の方がお客様がたくさんいるため稼ぎやすいと言われています。そのためお客様が途切れることが少ない東京、特に23区内はタクシーの運転手をするならおススメです!きっと高収入を得ることができるでしょう!

必見!タクシー会社を選ぶときに見ておきたいポイントとは?

高収入を得たいなら大手のタクシー会社が有利!

大手のタクシー会社では専用のタクシー乗り場や専用のタクシーチケットを発行しているのでお金が稼ぎやすいです。

 

福利厚生等もチェックしよう!

社会保険の有無はもちろん、補助金や給付金に関しても細かくチェックすることが重要です。

 

未経験者のサポートに着目!

業界自体が未経験という人のために、研修におけるサポートや保証は充実しているかも見ておきましょう。

 

●【タクQ】は、タクシー会社選びも手伝ってくれます。入社祝い金支給!

【タクQ】タクシー無料転職支援サービス をご利用ください。

チェックすべきポイントを詳しく紹介します!

タクシー運転手の年収と給料のサムネ画像

タクシードライバーに転職し働こうとしている人が、自分に合うタクシー会社で働くためには、どうすればいいのでしょう。現在、タクシー会社と一言に言っても、誰もが知っている大手から地元密着型の中小まで色々あります。なので多くのタクシー会社から、合うところを見つけるのは至難の業です。 ここでは未経験者がタクシー会社に転職する際に見ておきたいポイントについて紹介していきます。

 

・お金を稼ぐなら大手タクシー会社が有利! 基本的にタクシー運転手の給与は歩合制で決まる会社がほとんどです。そのため、タクシーで多くのお客様を運べば運ぶほど給与が多くなります。そして、大手のタクシー会社にはたくさんのお客様を運べる理由が主に2つあるのです。

 

1.会社専用のタクシー乗り場を多数確保している この専用乗り場は、オフィスビルや空港やホテルなどに設けられており、あらかじめ決められた特定の会社のみが利用できるものです。特に空港は、お客様の移動する距離が長い傾向があるので、料金が高いお客様を捕まえることが出来る可能性が高いです。またオフィスビルやホテルもお客様のタクシーの利用頻度が多いので売り上げがたくさん見込めます。そして大手のタクシー会社は、多数の専用乗り場を確保しておりたくさんのお客様が利用するため安定した売り上げを見込めるのです。

 

2.タクシーチケットがある タクシーチケットとはタクシー料金を現金ではなくチケットで支払うシステムのことで、特に大手企業がたくさん利用しています。これは、出張が多い人や役員クラスの人が頻繁に利用するチケットなので、移動距離も自然と長くなるのです。そして大手タクシー会社は、専用のタクシーチケットを発行しています。そのためタクシーチケットを持っている人は、自然とタクシーチケットが使える大手を利用することになります。ですから、お客様を多く乗せることができるので売り上げを上げやすいのです。 もし「少しでも多くお金を稼ぎたい!」という方がいたら大手ならびに大手傘下のタクシー会社を選択するといいでしょう。

 

・福利厚生やシフト体制も要チェック! タクシー会社によって福利厚生や休暇のシステムが異なるので、以下のことをしっかり見ておくこともポイントです。 1.昼日勤・夜日勤選択可能か(シフトが柔軟に対応できるか) 2.社会保険や労災保険といった労働保険が完備されているか 3.補助金や給付金等は充実しているか

 

・未経験者のサポートに注目! 「タクシードライバーになりたい!」と思っても未経験だから不安と悩んでしまう人は決して少なくありません。できるだけ未経験者でも安心して働けるようなサポート体制がある所で働きたいですよね。基本的には、ほとんどのタクシー会社では新人研修や一定期間の給与保証を行っています。ですが、会社によって新人研修の方法は異なりますし、給与保証の期間もバラバラです。なので前もって、どのように未経験者に対してサポートを行っているのかをホームページでチェックすることが大切です。できるだけサポート体制が充実しているところを選ぶことがポイントです! これらのことについて踏まえたうえで、ぜひ自分にピッタリなタクシー会社を探してみてくださいね!

 

 

上記の給料面やサポート面等のチェックポイントをクリアしたタクシー会社だったら安心です!色々と比較してピッタリなところを探しましょう!
要点を紹介するキャラクター

 

タクシードライバーに転職するならズバリこの5つがおススメ!

日本交通

日本交通の特徴

日本交通は昭和3年に設立され80年以上の歴史を持つタクシー会社です。福利厚生が充実していることはもちろん、研修にかかる費用も会社側が全額負担!また他の会社にない特徴としてサークル活動が活発なことがポイントです。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
日本交通の総評
  • ・長い歴史を持つ伝統あるタクシー会社!
  • ・社会保険や諸手当も充実!
  • ・サークル活動が活発に行われている!
詳細レビューへ公式サイトへ

織田タクシー

織田タクシーの特徴

織田タクシーはタクシー業界大手の「kmグループ」の一員です。 東京都内のホテル、病院、デパートなどに「kmグループ」のタクシー乗り場が約20ヵ所もあり、法人契約数は約15000件で日本一、さらに個人契約者数は90000人も抱えているのです。そのためしっかり収入が稼げます!また他にも未経験者に対して安心のサポートを行っています。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
織田タクシーの総評
  • ・業界大手「kmグループ」を生かし未経験者もしっかりとサポート!
  • ・法人や個人契約数は他社と比べて群を抜いており、高収入が稼ぎやすい!
  • ・アットホームで気さくな職場環境!
詳細レビューへ公式サイトへ

キャピタルモータース

キャピタルモータースの特徴

キャピタルモータースは業界ナンバーワンの売上高を誇る日本交通グループの一員なので安定した収入が見込めます。またシフト制を導入しているためご自身の生活スタイルに合わせて働けます。さらに初心者でも専門教育部門によるバックアップ体制があるので短期間で「プロ」の乗務員に成長できます。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
キャピタルモータースの総評
  • ・安定した収入を確保できる!
  • ・シフト制を導入しているので昼日勤・夜日勤・時短勤務などが可能!
  • ・充実したバックアップ体制により業務未経験でも安心!
詳細レビューへ公式サイトへ

新和自動車

新和自動車の特徴

親和自動車は未経験者の方には2種免許取得(取得費用全額当社負担)のバックアップはもちろん乗務開始後も3ヶ月30万円の給与保証を行い、車内防犯カメラ等で乗務員さんをフォローし続けますので安心です。また多数の法人契約をしているため安定したお客様が見込めるため高収入が期待できます。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
新和自動車の総評
  • ・未経験者には2種免許取得費用を全額負担!
  • ・多数の法人契約により高収入が期待できる!
  • ・先輩後輩関係なく気軽に相談しやすい社風!
詳細レビューへ公式サイトへ

新進タクシー

新進タクシーの特徴

新進タクシーは小規模の会社ですが、乗務員の要望に応じて勤務形態も変更できるなど細かいサポートが可能です。また地理試験1発合格率90パーセント以上を誇っており「タクシードライバーになりたいけど地理試験が不安」という方でも安心です。また年齢層も幅広くアットホームな職場です。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
新進タクシーの総評
  • ・乗務員の要望を聞き細かいサポートが充実!
  • ・地理試験の1発合格率がなんと90パーセント!
  • ・アットホームな環境で働ける!
詳細レビューへ公式サイトへ

日本交通をおすすめする理由

・サービス産業生産性協議会の優良企業に選出!
・福利厚生や各種サポートが充実!
・多種多様なサークル活動も活発!

日本交通はサービス産業生産性協議会が行っている「ハイ・サービス日本300選」に選出された優良企業です。乗務員をはじめ社員の方々全員が安心して働くことができるように労働環境の向上に努めています。 例えば、全車禁煙かつ最新カーナビを搭載しています。さらに各種クレジットカードや電子マネー決済に対応しており、タクシー乗務員の方々が働きやすいいように配慮しています。またタクシー業界に先駆け環境に優しいアイドリングストップ車を導入し、車両設備の充実も積極的です。

 

そして、社会保険が完備されていることはもちろん、二種免許取得費用を会社が全額負担してくれるなど未経験者へのサポートも豊富!また、有給休暇や特別休暇制度もあるので福利厚生がかなり充実しています。そして、無事故表彰制度等もあるためタクシーの仕事をする上でモチベーションのアップにもつながります。さらに伊東市をはじめ全国各地に保養所等の施設を完備しているのでプライベートでの宿泊や旅行に活用することができるのでとても便利です。

 

また、日本交通の最大の特徴としてサークル活動を積極的に行っていることがポイントです。例えば代表的なものを挙げると以下のものがあります。 ・囲碁/将棋 ・書道 ・球技(野球、ゴルフ、サッカー、テニス) ・格闘技(空手、剣道) ・レジャー(ボーリング、ハイキング) このように多種多様なサークルが目白押しとなっています。もし「仕事だけでなくサークル活動もしたい!」「働きやすい環境で働きたい」とお考えの方は日本交通はピッタリでしょう。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

楽しく働ける環境があるタクシー会社

全国各地に多くのタクシー会社がありますが、自分自身タクシー運転手として働いていきたいと考えていた時期がありました。その時にインターネットの求人情報サイトを利用して、タクシー運転手の求人を掲載しているお店を探してみると、かなり多くの求人情報を見つけることができました。その中の一つのタクシー会社が日本交通でした。日本交通は今回の求人情報を探す前から知っているタクシー会社でしたから、正直とても嬉しかったですし、親しみを感じることができました。そして、日本交通で働きたいという気持ちが強くなり、日本交通の求人に応募してみました。

 

タクシー運転手を募集しているタクシー会社は正直とても多くありましたが、なぜ、日本交通に応募したのかというと、単にお客さんを乗せて目的地へ運ぶのではなく、いかにお客さんが乗車しているときに満足できるかを考えた教育がしっかりされているからでした。自分も過去に何度もタクシーにお客として乗車したことがありますが、日本交通のタクシー運転手はとてもレベルが高かったです。その時は良い運転手だったなと感じるにとどまりましたが、今振り返ってみると、徹底した教育制度があるからこそ、これだけ質の高いタクシー運転手が生まれていると納得しました。

 

車を運転するからには、お客さんの身を守ることはもちろん、自分もきちんと守られていなくてはなりません。日本交通の場合は、事故を起こさないようにするための一環として、徹底した健康管理や徹底した車両点検を行っていました。これも自分がここなら信頼して共にタクシー運転手として働いてけるところだなと実感しました。また、とても多くのタクシー車両を都内でよく見かけていて親近感がわいていたことも、ここで働く理由になりました。さまざまなタクシー会社がありますが、やはり日本交通は働きやすいタクシー会社です。

 

日本交通を選んでよかったなと思います

自動車の運転が好きで、何か良い仕事はないかなと考えていた時に、タクシーをつかうことがありたまたま日本交通のタクシーに乗りました。今までタクシーに乗ってもあまりドライバーさんが話したりしてくれるというイメージはなかったので、日本交通のドライバーさんがとても丁寧に対応をしてくれたときに、良いなと思いタクシー運転手になりたいなと思うようになりました。タクシー運転手ならどこでも良いのかなとも思いましたが、やはり日本交通がよかったというイメージがあったので日本交通のタクシー運転手になりたいと思い応募をして面接を受けることにし、無事に採用してもらうことができました。

 

タクシー運転手は簡単な仕事というわけではないことは確かですが、運転が好きな自分にとっては気楽だし運転もできるのでかなり良いなと感じました。自動車自体の乗り心地も良いし、お客さんと話をするのもとても楽しいというのも確かです。中には疲れているお客さんや眠そうにしている人などもいるので、そういった人にはもちろん話しかけないようにし、指定された場所まで安全運転を心がけながらも、なるべく早く到着できるようにしています。

 

シフト制で休みも比較的取りたいタイミングで取ることができているし、長期休暇もきちんと取れるので海外や国内にも旅行に行って日頃の疲れのリフレッシュもできています。タクシー運転手は、特に何も変わらないのかなと思っていましたが、スキルアップもしていくことができるし、スキルアップをしていくこともとてもやりがいがあるので楽しく感じています。タクシーに乗ることがあまりないという人も多いし、私自身も以前はあまりタクシーに乗ることはありませんでしたが、運転手になってみて、みんなにもっとタクシーを利用してみて欲しいなと思うようになりました。

 

比較ページへのリンク画像